軽自動車の自動車保険

自動車保険会社一覧
自動車保険一括見積もりの手順
車のメーカー名を入力

ヘルプ

自動車保険会社一覧

自動車保険会社の選び方

軽自動車の自動車保険

まず、軽自動車のメリットとして自動車所得税や重量税、また自動車税といった税金が安く済むと言うメリットがあります。軽自動車は税金だけでなく、保険料も普通車に比べて安いです。一般的に、普通車の6~8割は保険料が安くなると言われています。

小型乗用車と比べても軽自動車7割は保険料が安くなると言われています。軽自動車であっても、車種や等級などで割り引きされて金額は変化しますが、維持費や税金などを総合的に考慮すると、軽自動車が一番安くすませる事が出来ます。

ただ、自動車保険では、あまり保険料ばかり重視していると、補償内容がスカスカで不十分と言う意味のない事になってしまうので注意しましょう。軽自動車の自動車保険は普通車に比べて確かに安いですが、保険会社によっても設定された保険料が異なるので、様々な保険会社を比較確認する必要があります。

保険料が安くても、保障されている金額や、ロードサービスなどのオプションサービスが不十分と言う事もあります。普通車の保険と同様に、様々な保険会社を比較検討を行う必要があります。同じ軽自動車であっても、国産車と輸入車では保険料に違いがあります。

輸入車で部品の交換を行うのが困難な車種の場合は、料金率が高めに設定されますし、国内の軽自動車の方が保険料は安く済みます。また、軽自動車であっても排気量の少ないハイブリット車に認定された車種の場合は、保険料が割引になる会社もあります。軽自動車か普通車の購入を検討している場合は、維持費や自動車保険についても検討しておく必要があります。

Copyright (C)自動車保険一括見積もりGUIDE All rights reserved